fbpx

初夏の色:緑を頬張る ~そら豆入りキャロットラペ~

日本酒産地:
日本酒TYPE:,
料理の素材:,

立夏、暦の上では夏のはじまり。
ほんの少し前に、春だ、桜だと浮かれていたのに、もう夏の声。 サワサワと吹く風にゆれる木々は、まぶしい新緑。八百屋さんにも、採れたて野菜が鮮やかな緑で並んでいます。

今夜は初夏に旬を向かえる、そら豆で一杯といきましょうか。
そら豆単品も美味しいお酒のアテですが、今日の料理はフランスの家庭料理 「キャロットラペ」に混ぜてみます。
そら豆は、旬は3日と言われるほど鮮度落ち早い野菜です。採れたてのそら豆を、さやから出したら、その緑が綺麗なうちにササっ調理。にんじんのオレンジと、そら豆のグリーンが、これまた鮮やかで眩しい一品です♪

日本酒選び

みいの寿 : 三井の寿 春純吟 クアドリフォリオ

四葉のクローバーにてんとう虫という、可愛らしいラベルのお酒。クアドリフォリオとは、イタリア語で「幸運をよぶ四葉のクローバー」のことだそうです。

少し甘く華やかなその香りは、ラベルのイメージ通り。澱の残る生酒は、口にしてもとても爽やかで飲み安く、冷たくして立夏の頃の休日に味わうには最適なお酒です。

製造年 28BY
原料米 国産米 (100%)
精米歩合 60%
アルコール 15度

※ グラフの日本酒度・酸度値は当方で計測した参考値です。

料理とお酒の相性

初夏の色:緑を頬張る ~そら豆入りキャロットラペ~

酢・砂糖・オリーブオイルを混ぜたキャロットラペは、カレー粉を足してちょっぴりスパイシーな甘塩っぱい味に。人参、そら豆、ごまの三者三様の食感が、噛みしめて楽しめるお料理です。

冷やしてたクアドリフォリオは、のど越しも良く香りは甘くてもスッキリしとした味わい。ラペの人参の甘味とスパイス、お酒の旨味が調和して、ぐっと日本酒も引き立たせてくれます。食べても、飲んでも楽しい組み合わせです。

料理レシピ

材料 :

そら豆 5~6本
★酢 大さじ1
★砂糖 小さじ2
★カレー粉 小さじ2
★オリーブオイル 大さじ1
★いりごま(黒) 大さじ1
塩、こしょう 少々(味を調整)

作り方:

  1. そら豆はさやから出し、薄皮に少し切れ目を入れたものを、ラップをしてレンジで4分(500w)ほど茹でる
  2. 人参は皮を向き、細い千切りに切る
  3. 調味料(★印)を混ぜ、2.の人参と混ぜる
  4. 1.のそら豆は、冷ましたら薄皮をとって3.と混ぜる
  5. 味をみながら、塩、こしょうで味を調える