fbpx

胡瓜じゃないよ… ~ズッキーニとサーモンのハニーマスタードマリネ~

日本酒産地:
日本酒TYPE:,
料理の素材:,

見た目は胡瓜にそっくりなズッキーニ!
しかし、胡瓜の仲間ではなく、南瓜の仲間なのです。それも、”ペポかぼちゃ” という品種。ハロウィーンでおなじみ、黄色くて小さな可愛らしい南瓜が、ペポかぼちゃ。この二つが同じ品種とは、意外~!
細長いフォルムも、皮の色も、水分たっぷりの味も、どの角度から見ても大きい胡瓜。植物の遺伝子って不思議です。

意外なズッキーニのプロフィールを知ったところで、今夜はズッキーニで一杯といきましょう。
料理の方も、ちょっと意外な取り合わせで…
短冊型にスライスしたズッキーニを炒め、ハニーマスタードとスモークサーモンで和えます。これが、意外とサッパリ美味しい。そして、フルーツ酸がしっかりした甘目のお酒を合せると…
さてどんな味わいになるか? ぜひ、体感してみてください。

日本酒選び

飛良泉本舗 : 山廃純米 マル飛 No.77
五百余年の歴史ある蔵元で造られた山廃純米酒。
伝統的な造りの中に新しい試みが加えられた、フレッシュなお酒です。リンゴ酸量が多いこのお酒は日本酒というよりも果実酒のような甘味・酸味があります。
よ~く冷やしたら、お酒単体でもデザートとして楽しめそうなお味。
食中酒に用いるよりも、前菜やデザートに合わせるのが、お勧めのタイプですね。
製造年度 2016BY
原料米 秋田県産美山錦 (100%)
精米歩合 60%
アルコール 16度
日本酒度 -20.0
酸度 4.0

※ グラフの日本酒度・酸度値は当方で計測した参考値です。

料理とお酒の相性

胡瓜じゃないよ… ~ズッキーニとサーモンのハニーマスタードマリネ~

このお料理、スモークサーモンと炒めたズッキーニという、あまり見ない組み合わせがなかなか合います。ズッキーニを粒マスタードで予め炒めることでシンナリと油を帯び、スモークサーモンと丁度よく合わさります。味はハニーマスタードの分量で、甘くも辛くもできます。

この冷菜とリンゴ酸が強いお酒を合せると、ちょっとしたマリアージュが生まれます。お酒が料理にフルーツのような甘味を追加してくれ、より華やかな味わいになります。お酒単体では甘味・酸味が強く飲み飽きそうという方も、料理と一緒ならばスイっとかるく喉を流れる感じになります。

マル飛 No.77は、香りは控えめなので、フルーツをのせて美味しい料理とは、とても仲良しになりそうです。

料理レシピ

材料 :

ズッキーニ 大1本
スモークサーモン 100g
オリーブオイル 大さじ2
粒マスタード 大さじ2
蜂蜜 小さじ2
ブラックペッパー 適量
レモン汁 小さじ1/2

作り方:

  1. スモークサーモンは食べやすい大きさに切る
  2. ズッキーニを7~8cmの長さに切り、短冊状に薄くスライスする
  3. フライパンでオリーブオイルを熱し、スライスしたズッキーニ(2.)を炒める
  4. 3.に、粒マスタード、蜂蜜を混ぜまぜ、お好みでブラックペッパーをふる
  5. 4.にスモークサーモンを混ぜたら、レモン汁をふりかけ再びざっくり混ぜる
  6. 冷蔵庫でよく冷やしたら出来上がり