fbpx

おせちの残りで酒粕デザート♡ ~酒粕クリームチーズ和え~

日本酒産地:
日本酒TYPE:
料理の素材:, ,

お正月に食べきれなかったおせちの残り、どうされていますか?
捨ててしまうなんて勿体ない! 食べ飽きてしまったものも、ひて工夫して美味しくいただきましょう!!

そこで用意いたしますは “酒粕”
ご存じのとおり酒粕は健康食品といっても過言ではないくらい、栄養価に優れています。成分を並べてみると… たんぱく質・ビタミンB1・B2・B6・葉酸・食物繊維 etc。特出すべきは、必須アミノ酸9種類が全部入り!なんてありがたや、ありがたや。

お酒から生まれたサプリメントにクリームチーズを足して、ディップを作ったら。あら不思議、お節の残りが美味しいデザートに。
お節の残りを片付けずつ、カラダに必要なアミノ酸まで補充できる。お酒の神様ありがと~♡

日本酒選び

今西清兵衛商店 : 春鹿 純米吟醸 封印酒
封印酒は、お酒の卸売:日本名門酒会が「吟醸酒かくあるべし」という理想を求めて、各蔵と共同で醸したお酒です。お正月頃に売り出され、ちょっと贅沢なシリーズのお酒 (詳しくはこちらに… 外部サイト)。

春鹿の封印酒は、まさしく”吟醸酒” らしい香味。
冷やしても、甘く爽やかな吟醸香。口当たりもなめらかで、上品なうま味もしっかりあるものの、後味は綺麗に。
お酒だけでも味わいたい綺麗さは、前菜的な軽いお料理と楽しみたい逸品です。

製造年度 2017BY
原料米 兵庫県産 山田錦  
精米歩合 麹米 55% ・ 掛米 55% 
アルコール  15度以上
日本酒度  -2.0
酸度  1.4
アミノ酸度  1.0
酵母  春鹿7号

※ グラフの日本酒度・酸度値は当方で計測した参考値です。

料理とお酒の相性

おせちの残りで酒粕デザート♡ ~酒粕クリームチーズ和え~

酒粕と黒豆や干し柿の自然な甘さとクリームチーズのコッテリさ。
やさしめのデザートという味わいで、クラッカーに載せたり、和風に海苔を巻いたりと更にお好みアレンジができます。

お酒のアテとしては、フルーティな吟醸酒と合せるのがおすすめです。
お酒も、酒粕クリームチーズも、冷蔵庫で冷やして同じくらいの温度で。お酒の香りを楽しみつつ、アテをちょっと口に載せると、酒粕クリームチーズが口の中でほどけてゆく感じが楽しめます。
すこし温度が上がるとクリームチーズのコッテリ感、お酒の甘味ともに膨らんできますので、より甘く感じます。

塩味の方がお好みでしたら、お節の残りの田作りや、数の子などのアレンジなども結構いけますよ。

 

料理レシピ

材料 :

酒粕  大さじ2
クリームチーズ 大さじ2
黒豆  80g
干し柿 1個

作り方:

  1. 酒粕とクリームチーズ(ほぼ同量)を容器に入れ、良く混ぜ合わせる
    (電子レンジで、少し温めると混ざりやすい)
  2. 黒豆はそのまま、汁気を落として酒粕クリームチーズ(1.)に混ぜる
  3. 干し柿は、1㎝程度の大きさに切り、酒粕クリームチーズ(1.)に混ぜる
  4. 混ぜたもの(2, 3.)をそれぞれ器に盛り付けたら完成