fbpx

大人SWEETな夜に ~海老の生春巻きwithスイートチリソース~

日本酒産地:
日本酒TYPE:
料理の素材:, , , ,

日本では、6月と言えば雨の季節。
欧米では、この季節結婚する花嫁「ジューンブライド(June bride)」は、幸せになれると云われています。ギリシャ神話に登場する神主ゼウスの妃で、結婚や出産を司る女神「Juno(ジュノ)」が守護する月が6月(June)であることが、その由来だそうです。
今では、ジューンブライドは日本でもすっかりお馴染み。一年の中で、結婚式が最も多い月も6月なんだとか。すると、6月は結婚記念日というカップルも沢山いらっしゃいますね。

日本酒好きな皆様、結婚記念日にはSWEETなお酒で乾杯なんていかがでしょう。
甘さとしっかりした味わいを兼ね備えたお酒は、意外と色々な料理と良いハーモニーを醸します。年数を重ねたお二人のSWEETな大人な記念日にはぴったりかも。。。

日本酒選び

神亀酒造 : ひこ孫 甘口生酒 Sweet10
純米酒一筋の、神亀酒造が作り出す甘口のお酒『Sweet10』
麹甘酒を使った4段仕込みで造られたお酒は、その名のとおり、日本酒度が -10 というとっても甘い出来上がり。
そんなに甘いと、すぐに飲み飽きる? いえいえ、そこは造りの良さ。口中に含むとスッキリと心地よい。冷たいままグイっと飲むのも良しですが、少しずつ味わいながら舌の上で転がし冷たさが無くなると、何故か辛さが広がってゆき、キレの良い後味を実感できます。
飲み飽きのこない味わいは、高めの酸によるものか。甘いのに色々な料理との相性も良く、温度がやや上がっても美味しく飲める。じっくりと大人の時間を持つのにふさわしいお酒です。
製造年度  2015BY

原料米・
精米歩合

 山田錦55%精米
 (麹甘酒50%精米)
アルコール度数  17度以上 18度未満 
日本酒度  +10
   

 

※ グラフの日本酒度・酸度値は当方で計測した参考値です。

料理とお酒の相性

大人SWEETな夜に ~海老の生春巻きwithスイートチリソース~

自家製スイートチリソースと、海老入り生春巻き。
シャキシャキの野菜が、もっちりとしたライスペーパーに巻かれて、サラダ感覚なお料理ですが、食べ応えもしっかりあります。鷹の爪を大目に入れれば、甘い中にもピリリと刺激が夏向き。

シャクシャクと生春巻きを食べながら、お酒を飲む。
ただ甘いだけでなないSweet10が、生春巻きを一段上等な料理に引き上げてくれる感じ。
チリソースのピリピリ感は抑えられ、濃厚な甘じょっぱさが、まろやかな甘さに。食べた後は、お酒の効果でサッパリと。

モチモチ・シャキシャキ、食感を楽しみながら。お酒の甘い香り、芳醇な味わい。想い出でも語らいながら、ゆっくり飲みたい組合せです。

 

料理レシピ

材料 :

冷凍むき海老 150g (10匹位)
きゅうり   1本
もやし    200g
大葉     10枚
ライスペーパー 10枚
★ 赤唐辛子   3本
★ にんにく   2片
★ 塩    小さじ1/2
★ はちみつ 70g
★ 水    100ml
★ 酢    100ml

作り方:

【スイートチリソース】

  1. 唐辛子を湯で15分位で茹で(弱火)て、柔らかくする
  2. 唐辛子は細かく切り、酢に漬ける
    (唐辛子は手袋をつけて刻まないと、手が痛くなります)
  3. にんにくはすりおろして、酢に混ぜる
  4. 残りの調味料(★印)を混ぜて、鍋で煮詰める
  5. 水分が1/3位に減り、とろみがついてきたらチリソースの完成

【生春巻き】

  1. もやしは、沸騰したお湯で1分ほどサッと茹で、冷水にさらす
  2. きゅうりは、4~5㎝の長さの千切りにする
  3. 冷凍えびは、背ワタをとり、沸騰したお湯で3分位茹でる
    (事前に自然解凍しておくこと)
  4. 茹であがった海老は、背中から包丁を入れ、2枚に削ぎ切りする
  5. ライスペーパーをぬるま湯に軽く濡らし、大葉・きゅうり・もやし・海老(2、3切れ)を入れて巻く
  6. 巻いた生春巻きは2つに切り、お皿に盛って完成
    (スイートチリソースは、別に添えた方が食べやすい)