fbpx

ダブルでぽっかぽか効果~鯖缶と豆腐の生姜煮~

日本酒産地:
日本酒TYPE:,
料理の素材:, , ,

撮影:ぺん次郎さん 写真ACより

小雪ともなると、太陽の力はだいぶ弱まり、北風の力が強まる頃
街の街路樹も紅葉し、道路わきにはカサカサと落ち葉のたまり場が。
寒さでついつい背を丸めて歩くと、肩も凝りますよねぇ。
そんな時には、血行の良くなる日本酒で一杯!

日本酒には、アデノシンという成分が含まれ、血管を拡張し血流をよくするはたらきがあるのです。さらに、お燗にすれば、体に吸収される速度も早まり、より効果的。
さらにさらに、ツマミには生姜たっぷり料理にすれば、血行促進効果はダブル!!

今夜の晩酌は生姜たっぷり料理に決まり。
それも、さば缶を使った簡単料理。
さあ早くお家に帰って、お酒と生姜で暖まりましょう。

日本酒選び

神亀酒造 : 神亀 山廃 BLACK 熟成酒
お馴染み神亀の筆文字に、縁取りには、金色の鶴・亀、うちでの小槌。何ともおめでたい新ラベル。熟成山廃の落ち着いた深みを表したようなブラックラベル。
火入れしてからじっくり寝かされた熟成香は、老松を連想するような落ち着いた枯れた香。お燗にすると、奥の方からやや甘いにおいが立ちのぼるのは、山廃の乳酸菌でしょう。
酸が高くキリリとした味わいだが、米の深い旨味を伴う複雑な味。
常温からお燗にして、和洋中幅広い料理とも合いそうなお酒です。
製造年度  平成26BY
原料米  山田錦 100%  
精米歩合  60%
アルコール  15.5度

 

※ グラフの日本酒度・酸度値は当方で計測した参考値です。

料理とお酒の相性

ダブルでぽっかぽか効果~鯖缶と豆腐の生姜煮~

熱々のところをふーふーしながら一口。
見た目はちょっとイマイチですが、さばの旨味をタップリ吸った豆腐は、素朴でやさしい味わい。そこに、ピリリと生姜の辛味が、全体をピシリとまとめる。

ほっこりとお腹に入れた後に、温めた神亀ブラックを一口。
キリっと引き締まった味わいのお酒。
さば缶のちょっとした生臭みは、お酒がきれいに洗い流し、口のなかがさっぱり綺麗になる。さらに、米の旨味がほややんとわずかに口に残るのが、これまたホッコリする。

お酒のキレ、生姜の辛味に胃腸が刺激され、ほかの料理にまでどんどんと箸が進む。そして気がつけば、カラダはポカポカです!

料理レシピ

材料 :

さば水煮缶   1缶(190g)
木綿豆腐    1丁
しょうが    2かけ
万能ねぎ    5~6本
★砂糖     大さじ1/2
★みりん    大さじ2
★酒      大さじ2
★しょうゆ   大さじ2

作り方:

  1. さば缶は汁だけ別の容器に移し、身は粗くほぐす。
    汁は水を足して1カップ分くらいにしておく。
  2. 豆腐は食べやすい大きさに切り、しょうがはせん切りに、万能ねぎは小口切りにする。
  3. 鍋にさば缶の汁(1.)を入れ、予め混ぜ合わせた調味料(★印)を加えて、豆腐を並べる。
  4. 豆腐の間にさばの身を入れ、鍋全体にしょうがを散らし、強火にかける。
  5. 煮立ったところで火を少し弱め、落し蓋をして10分位煮る。
  6. 豆腐に味が染みたところで、器に盛り付け、万能ねぎをのせて完成。