fbpx

家呑みでヘルシーに温まる ~鶏モモの豆乳煮込み~

日本酒産地:
日本酒TYPE:,
料理の素材:, , ,

撮影:n**************pさん 写真ACより

朝起きたら窓に白いものが…
寒中ともなると、そんな凍えるような日がやってきます。
そんな時は、簡単に作れて温まる晩酌を用意しておきましょう♪

お酒はやっぱり燗にして美味しい純米酒などを。
料理は、寒い中帰ってなるべく早く食べられるもの、そしてお腹の中からポカポカ温まる。さらに言えば… 材料の種類少なく、調理の手間も少ない。そんなお手軽料理が良いですね。

お手軽料理かつヘルシーな、鶏肉の豆乳煮込みを用意しました。
材料は、鶏・玉ねぎ・豆乳で終了。
よ~し、、ちゃちゃっと作って早くお酒呑もう。

日本酒選び

日の丸醸造 : 巡米酒 まんさくの花「秋田酒こまち70」
まんさくの花 巡米酒シリーズ
日の丸醸造が選んだ6種類の酒米を、同じ7割磨きにして、同じ酵母で仕込んだ月替わりで送り出す頒布会用のお酒。「純粋なお米の違いを感じていただけるよう」ということで、あえて造りも同じ、一回火入れの原酒で出荷されています。詳しくは蔵のホームページに、酒米の系譜・特徴などガッツリと掲載されています。
これは「まんさくの花」のファンでなくとも、日本酒マニアは飲み比べてみたくなるシリーズですね。

巡米酒「秋田酒こまち70」は、秋田県が開発した酒米。飯米の”あきたこまち”とは、まったく別種です。
吟醸酒のような軽やかな香りに綺麗な口当たり。しかし、口にするとガツンとパワフルな米の味が飛び込んできます。常温冷もしくは、やや温めてがお薦めです。
製造年度  平成30BY
原料米  秋田酒こまち 100% 
精米歩合  70%
アルコール  16度

※ グラフの日本酒度・酸度値は当方で計測した参考値です。

料理とお酒の相性

家呑みでヘルシーに温まる ~鶏モモの豆乳煮込み~

鶏もも肉をヘルシーな豆乳で、少ない調味料で煮込むヘルシー料理。
カレー風味のクリーミィ・ソースに、鶏の脂が溶け出し、ご飯にかけても美味しいこってり味に。お酒のオツマミとして、ご飯なしで食べる際は、ぜひブロッコリーなどのグリーン野菜を添えて召し上がるのが良いでしょう。

さて、ガツンと味の濃い純米酒の燗酒と一緒だと、これがどうなるか…
お酒の効果で口内がピシりと切れ、お酒の余韻とカレーの余韻が長く残る。そして、お腹の中からほっこりと温まる。
かじかんでいた体の末端まで、血が巡り始める。
う~ん、肩の力が抜けて落ち着く。
和洋折衷、家庭での晩酌ならではの楽しみ方ですね。

料理レシピ

材料 :

豆乳    1カップ半
鶏モモ肉  1枚
玉ねぎ   1個
バター   10g
小麦粉   大さじ1
カレールー 20g
塩・胡椒  少々

作り方:

  1. 鶏モモ肉は一口大に切り、軽く塩胡椒を振って下味をつけておく
  2. 玉ねぎは、やや大きめ(2~3㎜厚)のくし切りにする
  3. フライパンにバターを入れて火にかけ、バターが溶けたところで玉ねぎ(2.)を入れて、しんなりするまで炒めたら、鶏モモ肉(1.)を加え入れる
  4. 鶏モモ肉に軽く火が通るくらいまで炒めたら、小麦粉を加え全体を混ぜ、豆乳とカレールーを加えたら、蓋をして弱火で10分程度蒸し煮にする
  5. 最後に、味を見ながら塩・胡椒で味を調整したら完成

※ お好みで… 茹でたスナップエンドウやブロッコリーを添えるとGOODです!