fbpx

パキッと・ジュワッと、緑はじける ~スナップエンドウ明太マヨ和え~

日本酒産地:
日本酒TYPE:,
料理の素材:, ,

撮影:ぴぴふぉと<さん 写真ACより

パリッと、スナック感覚で食べられる「スナックエンドウ」
日本に輸入されてきた当初、こんな感じのキャッチコピーで売られていました。

アメリカでエンドウ豆を品種改良して生み出されたこの植物の英名は snap bean。さやの水分が豊富で、手で簡単にパキンと折れる。そんなところから、スナップとつけられたそうです。

1983年に、農林水産省にて「スナップエンドウ」に呼び名が統一されましたが、それにしても、スナップとスナック よく似た音です。本当は、輸入された当初の聞き間違え?なんて、疑ってしまいます(笑)。

さて、今夜はスナップエンドウをツマミに一杯。
さっと茹でて、スナックのような食感を、お酒と一緒に楽しみましょう。

日本酒選び

油長酒造 : 風の森 山田錦 純米吟醸FINAL EDITION
油長酒造の ”風の森” といえば、ジューシーな微発泡で旨口。そんな味わいを思い浮かべる方が多いと思います。
江戸時代創業の酒蔵が、今どきの技術を駆使し丁寧な仕込みで生み出した平成のお酒が ”風の森”。食生活が洋風化した現代に、送り出したシリーズです。
このシリーズの酒質設計を、令和に入り大きく変えるということで、このお酒は 「FINAL EDITION」とつけられています。

お酒の味わいについては、裏ラベルに丁寧に書かれていますので、そのままご紹介。

【山田錦 60 FINAL EDITION】
酒米の王様といわれる山田錦、その醸造適正の高さは広く知られるところです。風の森も長らくの間純米吟醸酒を造ってまいりましたが、いよいよこれが最後となります。今後はより風の森らしいお酒造りに励んでまいりますので、これからの風の森にご期待ください。
【発行日数 32日】
風の森は、超低温で長期間発酵を進めることでお米の個性を最大限に表現します。
風の森のシリーズの中で最もドライな設計
透明感のある味わいと、瑞々しい白い葡萄を思わせる香りがその特徴。滑らかで柔らかい口当たりときめ細やかな味わいの凝縮感をお楽しみください。

想定のとおり、プチシュワが心地よく、旨味しっかり、後味も綺麗な吟醸酒生原酒。冷やして、のど越しと、舌の上でと、じっくり楽しみたいお酒です。
製造年度  2019BY
原料米  奈良県産
 山田錦  100%  
精米歩合  60%
アルコール  16度

※ グラフの日本酒度・酸度値は当方で計測した参考値です。

料理とお酒の相性

パキッと・ジュワッと、緑はじける ~スナップエンドウ明太マヨ和え~

硬めに茹でたスナップエンドウ。
噛むとパキッと音がして、ジュワッと溢れる豆の味。
ちょっと青臭いのは、初夏の緑がただよう感じ。

明太マヨネーズのソースを作りながら、冷やした「風の森 山田錦60」を、ちょびっと飲む。
プチシュワ~ と口の中でお酒が躍る。
風の森の中ではドライなタイプとあるが、米の甘味を十分に楽しめる旨口。お酒単品でも美味し。

スナップエンドウに、今作った明太マヨをつけて再びパキっと。
ぴり辛コッテリのソースに包まれ、青臭さを消したスナップエンドウは、ちょっとスナックっぽい。

これにお酒を合わせると、やはり… うま~い!
パキッ ごくっ
パキッ ごくっごく
飲みすぎ要注意です。

料理レシピ

材料 :

スナップエンドウ  10~15本位
辛子明太子     1房
マヨネーズ     大さじ2

作り方:

レシピは簡単!
茹でたスナップエンドウに、明太マヨソースをかけるだけ。

  1. スナップエンドウを茹でる
    洗ってから筋を取ったら、たっぷりの沸かしたお湯に塩一つまみを入れ、強火で2分ほど茹でる。茹で上がったら、冷水にさっとくぐらせて、水を切っておく。
  2. 明太マヨソース
    辛子明太子は、薄皮を取り除き、マヨネーズを加えよく混ぜる。
    水気をとったスナップエンドウに、かけたら完成。