fbpx

立春に、なに呑もう?

立春に、なに呑もう?

季節の節目となる、立春。旧暦では冬の終わりとなり、この日から新しい一年が始まります。

立春の早朝、禅寺では「立春大吉」と書いた紙を厄除けのために貼る習慣があります。 この文字は、縦書きにすると左右対称のため災難除けとなり、一年間を平穏無事に過ごすためのおまじないとされています。
そんないわれから、立春は縁起の良い日とも言われています。日本では『縁起を担ぐ』ことに古くから慣れ親しんでいますね。 縁起の良い日に国酒・日本酒を家呑みで楽しむことで、良い縁が家に呼び込めるかもしれませんよ。

立春の頃の楽しみ:料理と日本酒