fbpx

大雪に、なに呑もう?

大雪に、なに呑もう?

山岳部は雪に覆われ、平野にも雪が降り積もる頃。
七十二候の初候では、閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)。
天地の気が塞がって冬となる。空は重い雲に覆われ、生き物たちもひっそりと寒さをしのぐ季節になりました。

そろそろ、”年の瀬” の雰囲気が漂い始め、気ぜわしく感じていらっしゃる方もいるのではないでしょうか?
この時期、街中やメディアのCMは、クリスマスに、お歳暮、年賀状… あぁ準備するのが大変です。 日本古来の慣習では、 12月13日(地方によっては12月8日)が「正月事始め」となっており、 本格的に正月の準備を始める日とされています。 昔であれば、すす払いや、門松の準備などなど、現代の正月準備とは大きく異なりますね。

大雪の頃の楽しみ:料理と日本酒